アドラー心理学サロン

実用的なアドラー心理学をご紹介しております。TwitterやFacebook、Instagramでも発信しておりますので、是非ご覧下さい。

【彼女を他の男に取られた:メールでのご相談事例】

アドラー心理学サロンです。


メールにてご相談頂いた内容を事例として質問と回答のセットでご紹介致します。


今回も恋愛のご相談です。好きな彼女を他の男に取られてしまい、怒りと悲しみで自分のことに集中することができないとのこと。


アドラー心理学の考え方を元に、この辛い出来事に向き合って、どう対処していくべきなのかお答えさせて頂きました。


個人情報に関しましては、ぼかしを入れます。

皆様のお悩みの解決の一助となれれば幸いです。


Q1. ご相談

アドラー心理学サロン様


初めまして。

ツイッターにてアドラー心理学様のことを拝見し、日々助けられています。

しかし今回はどうしても抑えれない感情があり、相談したいと思いご連絡いたしました。


まずは簡単に自己紹介をします。

年齢:20代半ば

職業:研究開発業

性別:男

 

・今後どうありたいのか。

1.自分の誠実な付き合いが間違っていなかったことを証明したい。

2.過去に囚われ復讐を考えている生活をやめ、自分の為に生きたい。

 

・ご相談内容

それでは早速ですが相談内容に入らせてもらいます。


私にはウクライナ人の同い年の彼女(A)がいましたが2018年の12月2日に振られました。

原因はその人に、「諦めきれない人がいる。(私)には悪いことはないし、全部私(A)がおかしくなってしまったせい」と言われ、私は復縁できるだろうと思い、そのときは仕方なく承諾しました。


その後は友人として、ときどき連絡を取り合っていましたが12月18日頃から連絡がなくなり、その諦めれない人と付き合っていました。


その後2019年1月11日に元カノから連絡があり、急に返事がきたので、何故連絡してきたのかと尋ねると

「彼氏に振られたこと。実は2018年の11月からその男と二股状態であったこと、体の関係もあったこと、その男はネットで出会った元カレであり、(私)と会うまで一度もあったことが無かったこと。曲がった関係に巻き込んで(私)を傷つけてごめんなさい。」という内容でした。


別れた当初は円満に別れ、好きな人ができたから誠実に別れを告げられたのだと思い込んでいましたが、その事実を告げられ、信頼を裏切られたことのショックと、それでも好きだという気持ちと、今の彼氏と別れて嬉しいという気持ちが混同し、その時は全て受け止め、数日連絡を取り合いました。


しかしその数日後、結局彼女たちは復縁し、その期間は私に連絡はなく、その1週間後にまた男側から女性を振ったようです。

その時に「一番(私)といたときが安心していたから、またこうやって連絡してしまう。まだその人が好きだけれど、戻らないようにするにはどうしたらいいか。」などと相談が来ました。

 

僕は「他人に言われても止まらないんだから、自分でケリをつけたほうが未練もなく気持ちよく終われると思う。」という言葉を与え、彼女自身がその男を諦めることを期待していましたが、結局その相談から2日後に復縁していました。そして今はまだ交際が順調なようです。


その男は結構病んでいる人らしく、普通じゃない行為をされても慣れたと元カノは言っていました。

 

そしてSNSで男が元カノに「別れよ~」って言ってる動画をあげたり、振った時に元カノからきた連絡内容を晒して「こんなに連絡がきて草ww」という投稿、元カノとの性行為に関連する投稿、そのように私の立場からすると本当に腹ただしい内容の投稿をするような人を、好きでい続けている元カノへの失望感と未練と復讐心が絶えません。


私自身、彼女たちは変な付き合いをしているからどうせすぐにまた別れるのだろう。そうしたら私の元へ戻ってくるだろうという期待が心のどこかにありましたが、結局はそれを待っていても仕方ないと思ったので、別れたら連絡がくるような都合のいい関係をやめようと思い、「付き合ってすぐ友達や復縁というような関係は最初から恋愛していなかった関係だと思う。

 

一度他人に戻って、いつか友達になろう。今までありがとう。」という内容の連絡をこちらからいれて、それ以来連絡をしていません。


しかし、そのセリフには彼らの付き合い方の嫌味もいれたつもりなのですが、効果もなく円満に過ごしているようです。


僕は今、元カノへの愛が復讐心に変わっています。

誠実に付き合ってくれず、信頼を裏切り私のプライドをズタズタにしてまで、その男性を選び円満に過ごしている姿をみると腹立たしくて仕方ありません。


その男は元カノにとっては好きで仕方ない僕以上の存在だったのでしょうが、そのような第三者からみてもオカシイ人に負けた私は一体なんなんだ。今までの私の優しさは間違いで、彼みたいな人が報われるのかと思うと、悔しさが押さえきれません。

そして信頼を裏切り私を傷つけたという事実や、ごめんという気持ちすら忘れて過ごしているのは、腑に落ちません。


誠実に元カノと付き合っていた自分が報われ、彼女らの付き合いが破綻するのを見届けないと気が済まなく、その結果が今すぐ出て欲しいと思っています。


頭では分かっているのですが、どうしても行方が気になり、辛さと悲しみと悔しさが募ってしまう日々です。


この事実を受け止め、彼女らの行方を気にすることなく、自分自身の為に生きたいです。


以上、来るだけどのような状態なのかお伝えしたく長文となってしまいました。

ぜひお力をお借りできればと思います。

よろしくお願いいたします。

 

・問題だと思うところ

1.元カノと今の彼氏の不幸を期待しているところ。

 

2.人に裏切られる辛さを彼女らにも味わって欲しいと思う気持ちが執着になっているところ。


3.元カノとその男の動向(別れたかどうか)が気になって、詮索さしてしまうところ。


4.元カノらが円満に付き合っているのを、見過ごして次に私が進むということは、諦めて自分の為の人生を歩むことではなく、その男以下の存在だったのだと自らが認めることだと思ってしまうこと。


A. 回答

アドラー心理学サロンです。


ご相談のご連絡、ありがとうございます。


お付き合いしていた彼女が変な男性の元に行ってしまい、自分が劣っているように思えて自己嫌悪になってしまったり、好きだからこそまだその女性のことが気になって仕方がないというお気持ちで悩み苦しまれているとのこと、とても辛いですよね…


アドラー心理学の課題の分離をベースに考えると、その彼女が誰を好きになり、誰と一緒になるのかを選択するのかはその彼女の課題であり、自分の課題ではないので介入することはできないと割り切るべきといったお話にはなります。


それだけでは恐らく納得をすることも、割り切ることも難しいと思いますので付け加えると、そうした自分から見るとどうしようもないような危険なことにわざわざ首を突っ込んでしまう人、自分からするとありえないようなことをしてしまう人というのは一定数存在します。


そうした人に対して、こうするべきだ!という考えを持って説得しようとしたり、変えさせるにはどうしたら良いのか悩むことは優しい性格でもあり、正義感が強いことの表れでもあると思います。


恋愛に限らず、似たような状況は家族や友人、仕事仲間でもあると思います。ただ、あなたが自分まで巻き込ませる必要はありません。


男のプライドもあると思いますが、その彼女が誰に魅力を感じ、惹かれているのかの問題でありあなたの客観的な価値が低い訳ではありませんのでその男性と勝ち負けを決める必要も無いのです。


あなたはとても理性的で、論理的に事実を捉えて思考されるタイプだとお見受けします。世の中には、論理が通用したい人や出来事も多く、これは特に直感的な女性絡みの恋愛問題に多く存在します。


実は論理的な考え方は合理的で、その時その場での最適解であるように思えるものの、論理性には限界があります。それは、あなたの話を聞く人間が感情的なフィルターを作っておらず、しっかりとあなたの考えに耳を傾ける姿勢があること、また相手にあなたの話を理解できるだけの予備知識や経験、思考力があることが前提となります。


女性は感覚的であり、その価値観も下す判断も男性から見ると意味不明で移ろいやすいものに流されているように捉えられることも多いのです。事実上、しっかりとあなたとその男性を相対的に比較したり、現実を見ないまま「何となく」その男性の元に行った可能性も考えられます。


問題のある男性を好きになる女性から好かれようと、振り向いてもらおうとする必要も無いと思います。アドラー心理学の「承認欲求の否定」の考え方が大切で、アドラーは承認欲求を強く持ち、特定の誰かに認めてもらおうと、褒めてもらおうとすると自分の人生を生きることができす、満たされることのない人生を送ることになりかねないと警鐘を鳴らしました。


そこまで、その彼女からの評価を気にし過ぎるのは、結局、ただ振り回されてしまうことにつながってしまいます。


あなたにとっては辛い話になってしまうかもしれませんが、そうしたあなたにとって危険なことに首を突っ込んでいく女性を追いかけても、またお付き合いすることになっても振り回されるような関係性のままになると思われます。その先には幸せは見えないかもしれません。


もちろん、その彼女とまた良い関係を持てる可能性はゼロではありませんので、一先ず浮気された、裏切られたのような考えは捨てて、自分のことに集中して自分磨きに勤しむようにするのはいかがでしょうか?


どんどん前進するあなたを見て、その彼女が考え方を変えるかもしれませんし、もっと素敵な女性に出会える可能性も高まるので、別のご縁を期待することもできれば、あなたの好みが変わり執着しなくなるかもしれません。