アドラー心理学サロン

実用的なアドラー心理学をご紹介しております。TwitterやFacebook、Instagramでも発信しておりますので、是非ご覧下さい。

不倫で家族崩壊の危機⁉️無視して自分の人生を生きろ❗️

アドラー心理学サロンです。


メールにてご相談頂いた内容を事例として質問と回答のセットでご紹介致します。


個人情報に関しましては、一部にぼかしを入れております。


今回のご相談は、お父様が不倫をしている疑惑があり、家族が壊れないようにしたいが自分の人生を生きたい思いがあり、どうすればいいのか分からないとのお悩みです。


アドラー心理学の考え方から、家族との関係の保ち方、自分らしく生きる為に親とどのように付き合えばいいのかをご提案させて頂きました。


あなたの悩みの解決にも、本記事が少しでも役立つことができましたら幸いです。


Q1. ご相談

こんばんは。

いつも読ませてもらってます。


私は20代前半の女性です。

家族について悩んでいます。


最近、父親が不倫をしているようなんです。

探偵を雇ったり、直接携帯とか覗いたわけではないのですが、行動が以前と違うので不信感を抱いています。自分としてグレーとかじゃなくて白黒ハッキリさせたいです。


前はいつも機嫌が悪かったのに、機嫌がよかったり、飲みに行ったはずなのに酔っていないし臭くもない。服からは何故かファブリーズの匂いがするし、車の助手席からは女物の香水の匂いがする。

 

携帯を絶対触らせないし、前は帰るの早かったのに、遅くなってるし、平日にも飲みに行くというし、前は母親に送らせていたのに最近は一人で行くようになったと色々有ります。


父親にその趣旨の事をさりげなく嫌だと言ったら、もし離婚したとしても、自分は1人が好きだから誰とも一緒にならないから安心して、お金はちゃんと母親と私が暮らせるように渡すから大丈夫だよ。と言われたのですが、モヤモヤしてしまいます。過去にも何回か不倫をしているらしいので、信じられません。


かなり前から離婚したがってるので、離婚したらこの人の思いどおりでそちらだけ幸せで、私達は捨てられて負けなので幸せではないと思っていて、だから自分がそうならないように何かしなきゃって思ってやってるんです。

 

ただ、信じたい自分と疑う自分がいて精神的にそろそろ疲れてきて、こんなに苦しいならいっそ離婚した方がよいのか?とか、何をしたら正解なのか毎日考えていて、自分が何かやったところで何も変わらないんじゃないかってなります。


自分は今何をしたら良いんでしょうか?家族を壊したくないから色々やってるけど、やめてもいいんですか?自分の人生だけを考えて生きていけばいいのでしょうか?


A1. 回答

自分の父親が不倫しているのは、子供にとって決して気持ちの良いことではありませんし、はっきりさせたいお気持ちは分かります。


離婚もせずに、中途半端に家庭を保とうとすることや、そもそも結婚しているのに別の女性と恋愛する重荷をあなたのお父様は理解していないようですね。


ちゃんと暮らせるようにお金は渡すから大丈夫だよで済む問題では無いと認識してもらいたいですし、どうしても好きになってしまった女性がいるのなら辛くても奥様と向かい合って、家族を傷付けてしまうこと等を乗り越える覚悟が必要だと思います。


本気の覚悟も無いのに、いい加減なことばかりするあなたのお父様には問題があると思います。


お話の流れからすると、あなたとお母様はお父様とは別居されているのでしょうか?


結論から申し上げますと、自分の人生を生きるべきです。


お母様との関係性は分かりませんが、どんな関係であれ親は特別な存在ではありつつも、一番身近な他人でしかありません。


親が何を思い、何をするのかは、あなたには変えることのできない他人の課題なのです。


あなたにできることは、自分の課題として考えを改めてもらえるように話をしたりする努力くらいなので、究極的にはどうにもならないと割り切らないとあなた自身がひたすらに消耗してしまいます。


親とあなたは全く別の人間であり、親の期待に応えるのかどうかはあなたが決める課題であり、親が決めることではありません。


話してもどうにもならないのなら、お父様の不倫については放っておきましょう。


あなたにはあなたの人生があり、親に自分の人生への介入を許してはいけません。


極論ですが、親がどれほど悲しもうがあなたには何の関係もありません。


あなたが自分を確立できておらず、自立して自分の気持ちを満たせていない状態なのであれば、お母様を助けることも困難なのです。


家族が壊れるのがどうかについても、あなたが自分を犠牲にしてまで貢献する必要はありませんので、どこかで見切りを付ける必要があります。


他人のことはどうにもなりませんので、自分はどうするのか?という視点で人生を生きましょう。


結局、人は自分にできることしかできず、自分に変えられることしか変えられません。


過去と他人は変えられない。


自分がどう生きていくのか?、自分のことに集中して自分なりの幸せを追求しましょう。