アドラー心理学サロン

実用的なアドラー心理学をご紹介しております。TwitterやFacebook、Instagramでも発信しておりますので、是非ご覧下さい。

【胸糞注意】高校教師からのハラスメントにどう対応すればいいですか?

アドラー心理学サロンです。


メールにてご相談頂いた内容を事例として質問と回答のセットでご紹介致します。


個人情報に関しましては、一部にぼかしを入れております。


今回のご相談は、学校教師からのハラスメントを受けていて、どうすればいいのか分からないとのお悩みです。


アドラーの観点から、学校教師のハラスメントにどう考えて対応するべきなのかについてご提案させて頂きました。


あなたの悩みの解決に、本記事が少しでも役立つことができましたら幸甚です。


Q1. ご相談

こんにちは。私は高校三年生の女子です。


今回私が相談したいのは、学校で受けたハラスメントのことです。


私は高校二年生の秋頃から、英語の教科の先生から授業中や個人的な呼び出しを受けた時に「塾やめろ」「塾やめないやつなんか落ちればいい。」「成績悪いくせに塾なんか行っても無駄だ。」と毎日罵られるように言われ、授業中に当てられてうまく答えられないと、「なんでそんな低脳なの」と罵声を浴びせさせられてきました。


ですが、私にとって塾はすごく大切な場所で、一番自分らしくいられる場所で、私の一番大好きな場所です。塾で勉強することが好きで、塾の先生が大好きなのに、塾をやめることなんか私には絶対できませんでした。


その暴言が半年以上続いて、さらに悪化してきました。その上、私以外の人たちにも言うようになって、英語の授業を受けることが怖いと感じるようになりました。

 

そして、4月新学期が始まって、またその先生の授業を受けている最中に、パニック状態に陥ってしまい、息ができなくなって、「ここから出ないと命を取られる」という感情を覚えるほどの恐怖心を抱きました。

 

もう一度授業を受けることはできないと思い、学校の先生に「英語の担当を変えて欲しい」と相談しましたが、「本当に言われたのか。」「担当なんか変えれるわけ無い。」と言われました。

 

ただ、事実関係を確認してほしい、とひたすらお願いしたところ、クラスの全員に、授業中にそういった発言を聞いたかのアンケートをとる。と約束してもらいました。

 

ですが、クラスの人たちの一部が「そんなの聞いてない。言われたとか言ってる奴のメンタルが弱い。」という発言をしているのを聞いてしまいました。


私がしてきたことは間違っていたのでしょうか。私が精神的に弱いからこうなったのでしょうか。私が勇気を振り絞ってした訴えは揉み消されるのでしょうか。不安から抜け出せなくて苦しい上に、またあのパニック状態になるかもしれない恐怖心をごまかすので精一杯です。


高校三年生で受験生でもあるので、学校はちゃんと卒業したいです。学校に行って、普通に何の恐怖も感じないで授業を受けたいです。


難しい相談で大変申し訳ないです。


お返事いただけたら嬉しいです。


A. 回答

アドラー心理学サロンです。


学生でいて、教師に嫌がらせをされているとなると厳しいですよね…


結論から申し上げますと、その英語教師は人間的に問題があると思われますので、あなたの取った他の教師への相談は間違った行動ではないと思います。


塾に行くのか行かないのか、それはあなたが決める課題であって教師が決めることではありませんし、生徒に対して見下すような発言をする時点で教師失格です。


そんな学校、辞めてしまって良いと思います。

通信制で高校に通うのも、高卒認定を取るのでも十分だと思います。


どうしてもそれが嫌なのであれば、親や教育委員会を巻き込んで学校側に適切な処置を申し立てることが必要だと思いますが、そこまでやるとなるとあなたの受験勉強に差し支える可能性もありますので、私なら退学して通信制に転校します。


高校中退の経歴は、たしかに今後の就職先によってはマイナスに作用する可能性もありますが、より良い大学に進学する方が大切ですし、多くの企業は過去のあなたよりも今のあなたを見ます。


過去の傷になってしまうかもしれませんが、致命傷ではありませんし、やり方次第で簡単に乗り越えることができます。


授業を受けている時に、「ここにいたら命を落とすかもしれない」なんて感情を抱くレベルまで追い詰められているのでは、それ自体があなたの受験勉強に悪影響です。


転校するか、退学して高卒認定を取得して大学に進学するようにされた方が良いと思います。


学生の間は、学校と家庭にしか世界が存在しませんが、社会に出れば世界はいくらでもあり、居場所なんてどこにでもあると実感することができると思います。


私の周りにも、高校を中退したまま働いて成功を収めた人も何人もいますし、高校中退の過去があっても大学に進学して一流企業に就職を果たした人間はいくらでもおります。


たしかに絶対数は少ないかもしれませんが、そもそも誰も気にもしないので(笑)


そもそも、他人はあなたに興味なんてありません。あなたを高校を中退したと見下す人がいたとしても、その人は「自分はこの人よりも上なんだ!」と自分で努力しないで自分の劣等感を穴埋めしようとしているだけなのです。あなたに関心があり、本当に見下している訳ではありません。


模範通りの経歴の人しか雇わないような会社に、就職活動で落とされることはあるかもしれませんが、そういう会社は面白くないと思いますよ?


アドラーの課題の分離で考えれば、他人が自分の高校中退をどう思うのかは他人の課題であり、自分の課題ではないと言えます。


精神的に強いのか弱いのかは、別問題だと思いますよ。他人の意見なんて思い付きでしかなく、本人にとって都合の良いだけのいい加減なものです。


振り回される必要はありません。


学校を辞めるのか辞めないのかは、あなたの判断次第ですが、あなたが自分の人生を妨害されてしまうと思うのなら辞めればいいですし、我慢できるのならそのまま卒業してもいいと思います。