アドラー心理学サロン

実用的なアドラー心理学をご紹介しております。TwitterやFacebook、Instagramでも発信しておりますので、是非ご覧下さい。

【胸糞注意】恋人に裏切られた❓良かったね❗️おめでとう❗️

アドラー心理学サロンです。

 

メールにてご相談頂いた内容を事例として質問と回答のセットでご紹介致します。


個人情報に関しましては、一部にぼかしを入れております。


今回のご相談は、彼女からいきなり関係を断たれてしまい、大切に思っていた彼女からの裏切りからどうすれば立ち直れるのか知りたいとのお悩みです。


アドラー心理学の観点から、恋人から裏切られた時に限らず、他人から裏切られた時に立ち直るための考え方をご提案させて頂きましま。


あなたの悩みの解決に、本記事が少しでも役立つことができましたら幸甚です。


Q1. ご相談

30歳会社員の男性です。人に裏切られ傷付いた心の癒しかたのアドバイスが欲しいです。


親友でありライバルであり恋人の方がいました。

 

出会いは動画配信サイトで2年ほど異性として意識せずゲームや雑談などを楽しんでました。

ある日彼女から連絡先を聞かれ色々あり、交際が始まりました。

 

彼女は出会ったころから創作活動をしていてそのときは全くの無名でした。そして僕と付き合っているとき人気が爆破しました。

 

しかし人気になった途端にお前が邪魔だと言われ連絡先もブロックされグループから追い出されました。友人まで失いました。

 

この行動は彼女が以前お付き合いしていた恋人にされて嫌だったと言っていました。まさかされて嫌だったことを僕にするのかと思いショックでした。

 

彼女は元恋人の人に「どうして私を傷付けた人はヘラヘラ生きてるの?」と言ってましたが、今は僕がその言葉を呟いてます。


金銭的精神的にも難のある彼女を支えていました。

 

しかし自立できるようになった途端に邪魔だと言われて、過去にされて嫌だったことを僕にしたことでがとてもショックでした。

 

鬱になり毎日邪魔だと言われた言葉がフラッシュバックします。

立ち直る近道をご教示おねがいします。

 

A. 回答

それは酷い裏切りを受けられたのですね…お辛いことでしょう…


裏切りから最短で立ち直るための考え方としましては、裏切りは解放であると捉えることです。


今までのあなたは、不幸にもうわべだけ取り繕った女性とお付き合いしていたのです。ただ、早めに本性を現してくれたので、早めに解放されたとも言えます。


そのまま、騙され続けて表面的な関係を続けていたよりは、気持ちのいいものではなくても早めに本性を現してくれたのでこれ以上ひどい目に遭わずに済んだとも捉えられます。


人は弱い生き物で、自分の存在を肯定したがります。つらいことがあった時には、自己肯定感が下がりきって他人に慰めを求めたりします。


ひょっとしたら、彼女はちょうどそんな時にあなたと知り合い、あなたに自分を肯定してもらいたかったのかもしれません。


人は自己肯定感を保とうとしますが、これは人間の動物としても生存本能であるとも言えます。


自己肯定感が下がれば、人は自分の存在を否定することになって生きていくことができません。


そうなると、生存本能としてどんな手を使ってでも、道徳的な善悪を差し置いて自分に正当性を求めようとします。


他人から慰めてもらう、認めてもらおうとする行動もその一つですし、他人を見下して自分の価値を実感しようとする行動もその一つです。


あなたを、自分の一時的な気分によって利用してしまったのかもしれませんね。


あなたからすれば、怒りや悲しみ、切なさなど、様々な感情の葛藤に悩まされていると思います。


ただ、相手に執着して、怒り狂ったり悲しんでしまうと、その相手に自分の人生を支配されてしまうことになります。


あなたには、あなたの人生があります。


アドラー心理学の課題の分離で考えれば、裏切るか裏切らないのかは、他人の課題であって自分の課題ではないと考えられます。


もちろん、むやみに人を裏切って良いという話ではありませんが、相手が自分を裏切るが裏切らないかは、自分で決められることではないのです。


また一つ、人を見る目が養われたとでも考えて、新しい関係作りに励んだ方が自分の為になります。


過去と他人は自分では変えられないことですので、自分で変えられることに集中していくと割り切った方が自分の人生に集中することができます。


裏切るような人であったのなら、1秒でも早く関係が壊れてくれた方が良かったと思って、今後は人に心を許す時はどういう人なのかを慎重に判断するようにするなど学んだことを整理してみましょう。


そうすれば、今後は人を見る目が養われたことから、もっと素敵な人と、もっと素晴らしい関係が築けるようになれるとも考えることができます。